クオリティ|[公式]ガーラ・レジデンス横浜上大岡| 京浜急行電鉄本線・横浜市営地下鉄ブルーライン「上大岡」駅徒歩13分 |横浜市の新築分譲マンション

クオリティ|[公式]ガーラ・レジデンス横浜上大岡| 京浜急行電鉄本線・横浜市営地下鉄ブルーライン「上大岡」駅徒歩13分 |横浜市の新築分譲マンション

QUALITY

確かな居住性。

STRUCTURE

目に見えない細部の至る所にまで、確かな安心と安全を。

強固な地盤と耐震基礎

「ガーラ・レジデンス横浜上大岡」では、N値50以上となる地下約19.55m~26.0mの泥岩層を建物を支える支持層とし、Hybridニーディング工法により杭径600mm~1100mmの杭を42本構築。震度6強から7程度の大地震でも建物が倒壊・崩壊しないことを基準とした「新耐震基準」で構造計算を実施しています。

※N値とは:地盤の固さを示す数値。重量63.5kgのハンマーを自由落下させ、サンプラーと呼ばれる鋼管パイプを地中に30cm打ち込むのに何回叩いたか、その回数を示すものです。N値50とは、30cm打ち込むために50回叩かなければならない強固な地盤であることを示します。

概念図

  • 中層階の基本概念図

    二重天井

    コンクリートスラブ厚を約180mm~220mmに設定。リフォームやメンテナンスが直天井と比べて容易な設計となっている、二重天井を採用しました。

  • 概念図

    かぶり厚

    コンクリートかぶり厚を建築基準法に定められた数値より約10mm厚くした数値で設計。コンクリートの中性化や発錆といった劣化の進行を遅らせ、耐久性を高めました。

  • 概念図

    溶接閉鎖型フープ

    従来のせん断補強鉄筋と異なり、帯筋の継ぎ目を1本ずつ工場で溶接加工した閉鎖型フープを採用しました。大地震における、せん断破壊などに対して 粘り強い効果を発揮します。(一部のみ)

  • 中層階の基本概念図

    コンクリート強度

    コンクリート強度27~33N/m㎡(設計基準強度)の高い強度を持つコンクリートを使用しています。(一部除く)
    ※N/m㎡(ニュートン)=コンクリートの強度の単位:N/m㎡とは約10kg/1㎠。

  • コンクリート材料構成比概念図

    水セメント比50%以下

    長期にわたり劣化を防ぐために、コンクリートの水セメント比を50%以下に抑え、耐久性を高めました。コンクリートの中性化や表面劣化、腐食性物質の侵入などを防ぎます。(一部除く)

  • 概念図

    アウトフレーム工法

    バルコニー側の柱型を室外に出したアウトフレーム工法を採用しました。柱が居住空間に出っ張らなくなるため、空間を有効に使え、すっきりと家具を配置できます。

  • 概念図

    外壁・戸境壁

    外壁のコンクリート厚は約150mm~180mmを確保。硬質の発泡断熱材と9.5mm厚のプラスターボードを配し、断熱性を向上、冷暖房効果を高めます。また、住戸間を仕切ると戸境壁のコンクリート厚は約180mmを確保し、隣戸とのプライバシーに配慮しました。

  • 概念図

    対震枠住戸玄関ドア

    地震の揺れによって玄関ドア枠が変形した場合でも、ドアが開き避難路を確保できるよう、ドアとドア枠の間に隙間を設けています。

  • 概念図

    構造壁のダブル配筋

    マンションの構造上、重要となる構造壁には鉄筋を二重に組むダブル配筋を採用。シングル配筋よりも高い強度と耐久性を実現しています。(一部除く)

  • 概念図

    排水管の防音対策

    キッチン・浴室・洗面室・トイレなどの排水管には、遮音シートを巻いています。また、居室の面したPS(パイプスペース)の内部壁にはグラスウールを施し、遮音効果を高めています。

  • 長期修繕計画

    マンションの経年劣化により、将来必要となる各種の修繕計画を予想して、30年間の「長期修繕計画案」を策定しています。将来に予想される修繕工事の概要や工事費用を算出しているため、管理組合における修繕のための的確な資金計画の立案が可能になります。

    住宅瑕疵担保責任保険

    国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人の住宅瑕疵担保責任保険に加入予定。この保険により、売主による瑕疵担保保険責任の10年の保証を、より確実に受けることができます。(限度額あり)

  • 設計住宅性能評価/建設住宅性能評価

    ご購入前の確かな安心と、ご購入後の大きな信頼のために、国土交通省指定の第三者機関から住宅の性能について客観的かつ公正な審査を受け、評価書を取得します。

  • 【フラット35】S適合物件

    【フラット35】をお申込みのお客様が省エネルギー性などの要件を満たす住宅を取得される場合に、当初5年間0.25%金利優遇される制度です。

SECURITY

先進のマンション・セキュリティを、住まいの随所に、幾重にも。

  • 共用エントランス・住戸玄関で
    ハンズフリー解錠できる、
    次世代オートロックシステム
    「ラクセス」採用。

    キーをカバン等に入れたままリーダーの前を通過するだけで解錠できるハンズフリー機能が備わっていますので、マンション内の各セキュリティゾーンをラクにアクセスできます。住戸玄関と同一のIDキーでエントランスの自動ドアを解錠できます。

  • 24時間セキュリティシステム

    住戸内の火災や共用部の異常などを24時間365日見守る、信頼の「ALSOK」によるオンライン監視システムを導入しました。万が一発生した際には自動的に通報が行われ、迅速かつ的確に対処します。(一部住戸に窓センサー有)

  • 参考写真

    防犯窓付き
    エレベーター

    エレベーターに窓を設置することによって密室性を無くし、深夜の利用や女性の方にも安心してご利用いただけるよう配慮しました。

  • 参考写真

    防犯監視カメラ

    設置するだけで防犯効果が高まる防犯カメラを、エレベーター内と共用部の各要所に設置しました。共用部分をしっかりと監視し、住人の安全を守ります。

  • 参考写真

    非接触キー

    キーをカバン等に入れたままリーダーの前を通過するだけで解錠可能な非接触キーを採用しました。キーを差し込む手間が省けるため、誰でも簡単に使用できます。

  • 参考写真

    ハンズフリーカラーモニター付き
    インターホン

    住戸内のインターホンに、エントランスの来訪者の映像を映し出すカラーモニターを設置しました。悪質なセールスや、不審者の侵入をブロックします。

  • 参考写真

    防犯センサー

    防犯センサーをセットした後に、窓が開くと不法侵入を知らせる警報を住戸内インターホン親機から鳴らし、ALSOKへ異常信号を送信します。(一部住戸のみ)

  • image photo

    防災倉庫

    災害に備えて防災倉庫を設置しました。有事の際に役立つ防災備蓄品を備えています。(予定)

※掲載の外観完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、今後変更になる場合があります。植栽については特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。
※掲載の基礎概念図は基礎構造を概念的に描き起こしたもので、位置や長さ等は正確ではありません。
※掲載の写真はモデルルーム(H1タイプモデルルーム仕様)を撮影(2019年10月)したものに一部CG加工を施したもので、家具・調度品等は販売価格に含みません。また、一部有償オプション・インテリアオプションを含みます。
※天井高や柱・梁等の構造体、段差やその他設備等が一部再現できていない場合がございます。予めご了承ください。

資料請求はこちら

来場予約はこちら

スタッフブログ
スタッフブログ
公式アプリ登場!
公式アプリ登場!